「色彩」を自在に操るスペシャリスト!

カラーコーディネート

カラーコーディネート

●カラーコーディネートとは

色に関する知識や技能を活かし、ファッションやインテリア、広告や建築等の様々な分野で活躍する実用的な資格です。
「色」という狭い分野に思えますが奥が深く、仕事から日常生活まで活かせる場が多いので人気が高まっています。

●パーソナルカラー
パーソナルカラーとはそのまま「個人の色」という意味で、個人(自分)に似合う色を選ぶ手法として確立されたものです。
肌の色、髪の色、眼の色、目のコントラスト(白目と黒目)等の特徴から、個人の色(色相、明度、彩度)を決め、ファッションやイメージカラーで活かすことができます。

この資格のオススメPOINT

1

同系色の服ばかり買ってしまう方!

服を買っては見たものの、家に帰ると同系色の服ばかり並んでいたり、合わせやすい色ばかりを選んでしまう方もいると思います。
そんな方には是非覚えておいてほしい知識の多い資格です。

2

デザイン・クリエイティブ系の仕事に役立つ資格!

ファッションやインテリアのイメージが強い資格ですが、WEBや広告のデザイン、プレゼン企画資料作成など身近で色を選択する場面は意外と多いです。
色の選択に迷って無難な色で済ませるのではなく、伝えたいイメージや情報を的確に伝えるためにも役立つ資格です。

資格概要

受験に必要な条件

受験に必要な条件
年齢特になし
学歴特になし
実務特になし

受験概要

申し込み期間 夏季3~5月、冬季8~9月
試験日 夏季6月(2・3級のみ) 冬季11月(全級 ※1級2次試験12月)
合格発表日 ハガキにて合否の通知
受験料 1級:15,000円 2級:10,000円 3級:7,000円
受験者数 約34,000名
合格率 1級:約28% 2級:約59% 3級:約72%
講座一覧・資料請求(無料)