居心地のいい住まいを提供するスペシャリスト!

インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーター

住まいに関するお客様の要望を聞き、家具や内装などを選定し、それを空間に具体化かさせる仕事です。
アバウトな要望に応えられるだけの、知識とセンスが磨かれる資格です。

●仕事内容

①お客様の予算、ライフスタイルなどの要望を聞く
②要望に合わせたプランを設計し、家具や内装など部屋全体のイメージを決める。
③家具や内装となる商品を選択する。
④図面、資料、立体モデルなどを使い、お客様に提案する。
この他、見積もりや契約、商品の発注から納品まで幅広く行います。

この資格のオススメPOINT

1

インテリアが趣味の方には天職!

部屋の内装にこだわっている方は日常的にセンスが磨かれてるので、コーディネーターとして働き始めても仕事に馴染みやすいと思います。
自分の部屋のコーディネートもできるので趣味として取得する方もいます。

2

カラーコーディネーターとの相性がいい

カラーコーディネーターの資格

資格概要

受験に必要な条件

受験に必要な条件
年齢特になし
学歴特になし
実務特になし

受験概要

申し込み期間 7月末~8月下旬
試験日 1次:10月 2次:12月
合格発表日 1次:11月 2次:2月
受験料 14,000円
受験者数 約9,200名
合格率 約27%
講座一覧・資料請求(無料)